luxscapeluxscape

img

採用情報

RECRUIT

戸建・マンション激戦区である都心・城南6区において、
居住用不動産に関する営業・設計を担う
営業・設計人材を求めております。

採用にかける想い

img

【あなたの仕事は100年後にも残っていく】
あなたの考える不動産が提供できる価値とは、どのようなものでしょうか。人々を豊かにする生活。人が集まる「場」の創造。など不動産の提供価値は多岐に渡ります。
その価値の一つひとつが次世代に受け継がれていく中で、不動産業界に携わる全ての人や企業が潜在的な可能性を最大限に発揮できる社会を実現するのがluxscapeという会社です。
「不易流行」にある通り、いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと。また、新味を求めて変化を重ねていく流行性こそが不易の本質です。
その本質をさらに掘り下げて定義すると、「不易」とは、脈々と受け継がれた先人たちの知恵・技術・経験の結晶を時代の変化に合わせて磨き上げ、次の世代に受け継いで行くこと。
「流行」とは、これまでにない全く新しいモノやコトに挑戦していくということで私たちは、時代ごとに新しい風を送り続けることだと考えます。
先人たちの仕事への深い尊敬と、今と未来を見据えた新しい挑戦を自らの力に時代を超え、人々の期待を超え、100年後にも残る仕事への「姿勢」や「在り方」に対し共感していただける方の参画を心よりお待ちしております。

【稼ぐ意識が新たな未来を創る】
価値を提供し続けることは私たちが担う大切な使命です。それゆえ、私たちは魂を込めて戸建やRCマンションの開発に取り組んでいます。一方で、その価値を今後100年、200年と紡いでいくためには、企業としての存続が何よりも大切です。そのために稼ぐ意識を持つことは非常に大切にしています。
企業としての存続が、先人たちから受け継いだ知恵・技術・経験を支え、新たな価値を創造する。
その好循環を回し続けることが、担い手である私たちluxscapeに求められています。
そのことを忘れることなく、これからも私たちは不動産業界に携わる全ての人や企業が潜在的な可能性を最大限に発揮できる社会を実現するために邁進していきます。

キャリア事例

経  歴

城南エリアでの仲介営業を3年経験した後に、他社で仕入れ営業を1年経験するも、どうすれば他社も羨むような住宅を仕入れることが出来るのか全くわからず悩んでいた際に、まさにそのような出せば売れる住宅を提供していた弊社の求人募集を見つけて採用試験を受けました。
それから10年以上経過しましたが、日々勉強です。
私は30歳を過ぎてから営業職に就いたので、センスや立ち回りは人より明らかに劣っていましたがないものねだりするよりも自分の長所を活かして、自分に合ったスタイルを確立すれば充分に活躍できるんだということを体現出来たのも弊社で学んだ大きな財産であり、弊社の営業社員にそれを出来るだけ還元し、成長の協力になるような指導を心掛けています。

コメント

住宅は全てが似て非なるものであり唯一無二です。
弊社は東京都心部でも最も社会に必要とされるような分譲住宅をたくさん提供したいと考えております。そのような住宅を供給するためには工夫と提案力と情熱と個性が必要だと思います。営業力のみならず人間力も活かした仕事をしたい方はぜひトライしてください。可能な限り会社もサポートし能力の向上にご協力します。
弊社の営業社員にそれを出来るだけ還元し、成長の協力になるような指導を心掛けています。

経  歴

今とは全く異なる異業種から不動産の世界へ。エリア特化型の売買仲介会社に入社。
不動産仕入れ業者に転職。

コメント

建築設計の業務内容・分野は多岐にわたります。デザインに突き抜けて斬新なアイデアを打ち出していく芸術的スタイルやお客様のニーズに寄り添いその実現に心血を注ぐ営業的な部分や工業的な建築技術に基づく知識経験による現場実施の合理性の追求など様々なスタイル、立場、役割があり求められます。ディベロッパーの建築設計といたしましては上記あらゆる方面にスキルを求められるプロデューサー的役割を求められます。プロジェクトをコントロールする大切な役割でとてもやりがいの感じられる仕事です。販売プレゼンテーションでのお客様との関りや、協力会社・施工会社との協力関係を築き建築を創り上げていきます。やりがいの分だけ責任も伴いビジネス面でも人間面でも自己成長が実感できると思います。建物が完成しお客様からの感謝のお言葉を頂いたり、施工会社と協力して創り上げた建物を振り返り労うことは格別の喜びです。社内外にこのような関係・環境構築をモットーに邁進しております。

経  歴

建設会社で設計として住宅、共同住宅、店舗、工場などの用途および木造、鉄骨造、RC造、SRC造の建築設計・監理を経験。
住宅建築に一番の魅力を感じ、不動産ディベロッパーでの設計に従事。
弊社前身のアーバンビジョンに入社し、年間80棟の設計監理を行い不動産ディベロッパー特有の狭小住宅、高利回りの共同住宅長屋の設計手法、崖地での設計スキルを習得。
設計・監理業務に従事する中設計部の体制づくりに邁進し少数精鋭での狭小住宅設計部署を構築。
業務のルール化を進め設計部員の経験・スキル向上のシステム化を目指す。

コメント

売買仲介会社から不動産仕入れ業をして早4年弱、替えが効かない人材になるべく奔走する日々。自分が目指す「替えが効かない」ということの一つを突き詰めていくと、結局「その人で無ければ出来ない仕事」が、どれだけあるかに尽きるのかなと。それは何も、専門的で高度な知識を伴うものではなく、「人が変わってしまうと大変不都合」、という仕事だと再認識。主にそういった考えを持って、自分にしか出来ない仕事を意識してきました。

求人一覧

ENTRY  →
Fudousan Plugin Ver.6.4.0